rice is nice.

日々の生活の色々

Amazonのほしい物リストを、宅配業者にペンネームもバレないよう公開する方法

おひさしぶりになってしまいました、ぶんたんです。

Amazonほしい物リスト、今時特にブロガーさんなんかはよく利用されていますよね。

匿名で欲しいものリストを公開する方法は、

例えば下記のムトウの日記さんの記事ですでに丁寧に紹介されています。

non-suger.hatenablog.com

しかし、上記の記事で紹介されている方法でも、

※このとき注意があります。この場合も「氏名」は公開されてしまうので、ニックネームにしましょう

そして、住所1には「あなたの住所を」住所2には「あなたの名前+様」と書くといいでしょう。(配達業者の方がニックネームだとわかりにくいと思うので)これは相手にバレません。

とあるように氏名にはニックネームを入力しなくてはならず、自分にとってはここがネックでした。

この方法だと氏名はニックネーム、住所の後ろに本名という風に印字されてしまうため、

宅配便の伝票には「住所 (本名)様 ぶんたん様」となってしまいます。

こうなると自分の場合、社員寮に住んでいて寮長さんが荷物を受け取ってくれることもしばしばなので、

宅配業者さんのみならず寮長さんに「ぶんたん」という名で活動していることがバレてしまいます。

家族と同居の方などもこの部分はネックだったのではないでしょうか。

今回これを回避する方法を見つけたため紹介します。

 

受取人と、住所の氏名欄に全角スペースを入れます。

 

以上です。これによって伝票にニックネームが記載されることはありません。

半角スペースや無記入だとエラーになるため注意です。

リストの作り方から手順を踏んで紹介しようと思ったのですが

ムトウの日記さんの記事がわかりやすかったので、

全く同じことを書くのもアレかなと感じやめました。

なのでリスト作成の全体の手順はそちらを参考にしてください。

 

一応他人のアカウントから送ってみて、送り手側からはきちんと匿名になっていること、

伝票の記載が自然かつ普通に届いたことを確認しましたが、

Amazonはちょこちょこ仕様が変わったりするそうなのでこの方法でずっと大丈夫!

と断言することはできないですが、興味のある方は自己責任でやってみてください〜!

 

この方法で作った私のほしい物リストがこちらです!

https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/3N340UDVLUE5B/ref=cm_wl_huc_view

今後、まだ持ってないけどこれがこういう風に良さそうだから欲しいんですよ、

みたいな記事を書くときとかに活用できたら良いなと思います!