rice is nice.

日々の生活の色々

短期留学の持ち物

ホテルのwi-fiが繋がったり繋がらなかったりで辛いぶんたんです。やることなさ過ぎて早寝がはかどりました…

 

留学準備 - 一人暮らし大学生 蘭のブログ


最近こちらの記事にコメントさせてもらって、自分が留学に持ってきた持ち物をまとめようかなと思いつきました。私はヨーロッパに一ヶ月の短期留学なので、行き先や期間によっても変わるでしょうが誰かの参考になれば。あと自分の備忘録を兼ねて。


・パスポート

・eチケット(飛行機)

・パソコン

iPhone

 機内モードにしておいてWi-Fi環境のみで使用

・コンセントの変換プラグ

・常用している薬類

 これらは必須ですね

 

・筆記用具

・ノート

 これらは研究のための必須アイテムでした

デジタルカメラ

 景色のいいところが多いお陰で大活躍です

・日本円

 使わなかったらそれでよしで10万円程度持ってきました。街中のデパートや大きめのスーパーで簡単に両替できます。

・現地通貨

 3万円分くらい両替して来た気がします(記憶が曖昧)

・クレジットカード

 スイスではVISA, Master Cardはどこでも使える印象です。VISAを2枚持ってきましたが、時々片方がエラーを吐いて使えないので(別のところでは使えたりするので上限に引っかかってるわけではなさそう)2枚あってよかったなぁという感じです。

・服 2週間分くらい目安に持って来ました

 スカート2着入れたけど、元来ズボン派の自分は結局1着しか着てないからちょっと余分だったかも。逆にTシャツはパジャマがわりにもう少し持って来ればよかったなと思います。(自分へのお土産用に買った大学のオリジナルTシャツがすでにパジャマがわりに活躍しています)

・靴 スニーカー、ぺたんこのパンプス、ヒール

 ヒールは学会の夜のパーティ用、ハイキング結構したのでスニーカー入れといてよかった

・スポーツタオル、タオルハンカチ2枚ずつ

 タオルもうちょい入れとけばよかったかな感

・短パンジャージ

 パジャマとして活躍中

・歯磨きセット

・ハサミ

 何かと重宝しています!一ヶ月いると前髪も伸びてくるし

・爪切り

 爪も伸びます。かさばらないしどうせ使うので入れておくといいと思います。

・日焼け止め

 着いた時真夏だったので活躍しました

・300均のスリッパ

 ホテルにあるだろうけど念のため、と思ったらなくて大活躍しています。 室内でも土足が基本の土地なこともあり、スリッパはあまり需要がないのかスーパーでも見かけないため持って行くが吉

・箱ティッシュ

 ホテルにあるだろうけど念のため、と思ったらなくて大活躍しているものその2。

・シャンプー・リンス

 重かったしこっちきて見たら日本にあるようなやつも売ってるので荷物に余裕があればでいいと思います

・化粧品

・洗濯用洗剤

・ハンガー

・パックご飯、レトルトカレー3食分

 荷物に余裕があったので入れました。意外と日本食がどうしても食べたい!という感じにはなりませんでしたがこれを週一で食べていたからかもしれません

・布トート

suzuri.jp

こういうやつです。日本と同じでスーパーのレジ袋が多分有料なのであると便利です。お土産物買って荷物が増えた時とか安心です。

・レジ袋

これはもっと持って来ればよかったと思っているものです。ナイロンの袋を有料でも手に入れる機会があんまりないです。 シャワールームで洗った服を自分の部屋に持って行く時とか、濡れたものを入れるのにナイロン袋が欲しかったりします。 あとはお土産にワインを持って帰りたいんですが、もし瓶が割れたらという場合を考えると、タオルで巻いた上からナイロン袋でしっかりとガードしたいところ…かさばらないしいっぱい入れておくとよかったなと思います

ウォークマン

 行きの飛行機で彼氏の好きな曲聴いてたらめっちゃ寂しくなってしまったのでそれ以来使っていない

・ガイドブック

 週末の観光の場所を決めるのに、日本語でWebを探してもいい情報を見つけるのが意外と難しかったりするのでなかなか活躍しています

・モバイルバッテリー

 意外と外で携帯を使えないので活躍の機会がなかったです

・リュックサック、トートバック

 場合によって使い分けてます、両方持って来て正解だった感じ

 

こんなもんかな…?また抜けていたものがあれば追加します。

 

出発前まで忘れ物がないか不安で不安で何度も確認しましたが、結局忘れ物や困ることもなかった気がします。とりあえず迷ったらかさばらないものは入れておくと後悔しない気がします。

それではスイス滞在最後の日曜日(次の日曜に出国です)を楽しんで来ます!